123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
k-box(小説HP)
小説のサイトが出来ました!お暇な時にでも、覗いてみて下さい。
お世話になっています。
参加しています。
ぽちっとして頂ければ。 ブログランキング
にほんブログ村 小説ブログへ

ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
FAVORITE
オススメ
結婚報告はがきビーリング

結婚された方は、ご報告にいかがでしょう?
口コミNo.1の結婚報告ハガキ



家計図作成相談所
自分のルーツを探ろう!思いがけない自分が解るかも……?
家系図,家計図
MOBILE
qrcode
OTHERS

公募の人。

公募入選を目指す30代主婦の修行日記。日々、精進、精進。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | - | -
砂の王!
ついにひとつカテゴリを増やしてしまいましたが、今日は、競馬の話題です。


 さて、年も変わり、いよいよ今年最初のG1のレースが行われます。

 それが今日の「フェブラリーステークス」。
 日本のダート(砂)の王者を決める一戦です。

 
 それに先立って、衝撃的なニュースが流れました。

 ”ダイワスカーレット、引退”。

 
 ご存知無い方のために付け加えておきますと、ダイワスカーレットは、昨年の「有馬記念(年末に行われるG1)」の優勝馬です。これは、牝馬(メス馬)として、37年ぶりの快挙になります。(もう一頭牝馬として有名な馬に「ウォッカ」がいますが、ウォッカは有馬記念には出馬していませんでした)

 今年はフェブラリーステークスのみならず、海外のレースにも参戦する予定があったとの事。ニュースを聞いた際には、残念な気持ちと、悲しい思いと、様々なものがよぎりました。


 牝馬らしからぬ走り、レース運びの上手さ。

 どれをとっても、超一流の競走馬であったと思います。今後は、彼女の子供達に注目が集まるでしょう。ディープといい、ダイワスカーレットといい、名馬の子ども達がぞくぞくと走る頃になったら、どんなに心が躍ることでしょうか。


 さて、今日の注目はヴァーミリアン(武豊騎手)とカネヒキリ(ルメール騎手)。後はカジノドライヴ(安藤勝騎手)と言った所でしょうか。

 昨年はまあ、順当だったと言って良いこのレース。

 砂の猛者達の走りに注目です。

 馬券は別にしても、大変楽しいレースになることでしょうね。

 


 ぜひぜひ、宜しくお願い致します。

 
「ジョルダン」さん主催「読書の時間」投稿作品です。
宜しければ、今日もクリックお願い致します。 五位以内が決勝に進めるそうです。
          ↓

 あなたから、わたしから。 [さくら] 



comments(0) | trackbacks(1) | 競馬
皐月賞リアルタイム
今日は初めての試みです。
現在テレビから流れる中継は「皐月賞」。
実際にレースを観ながらブログを書いてみようと思います。

 3歳(一応)牡馬クラシックの第一冠。今年は人気集中の一頭がいますが(ロジユニヴァース)、彼がどのようなレースを見せてくれるのかに注目です。(実は現在レース開始3分前)
 
 一応は、2強、3強という事になっています。(単勝ヒトケタが3頭)。ただ、解らないのがこの皐月賞。



 現在馬関係の作品を書いていることもあり、ますます注目の競馬。

 私が一番好きなのは、レース前のファンファーレが鳴る瞬間です。あれを聴くと、気合が入りますよね。
 さあ、鳴りました。会場から歓声が上がります。

 スタート!


 ゴール!

 この、文章を書いている人間とは思えない間! 自分で情けなくなります。(夢中だったので、キーボードを打つ間も無かったようです)

 えーと……結果から言いますと、一番人気は沈みました。しかし3強の一角が一着。(アンライバルド)しかし2着、3着は割とノーマークの馬だったようです。(私も外れました) 特に2着に入ったトライアンフマーチは単勝51.3倍ですから。凄いです。

 さあ、今年も本格的にG1が始まります。今年はどんな馬がクラシックを引っ張っていくのか。そして、古馬がどのような戦いを見せてくれるのか。

 楽しい季節になりました!!


 (すみません。試みは失敗です。ちっとも臨場感などありませんでしたね。……また明日から、通常ブログへ戻ります。本当にすみませんでした)






 「読書の時間」投稿作品(予選)です。クリック数の上位5位のみが決勝に進めます。少しでも、何かを感じて頂ければ嬉しいです。

    ↓
 晩照 [さくら]
(クリックで、「ジョルダン」さんのサイトへ飛びます)


 

 こちらは、決勝(携帯版)です。(携帯からのみ投票有効だそうですので、URLのみ掲載しておきます)お手数お掛けしますが、どうぞ宜しくお願い致します。

 http://book.jorudan.co.jp/

     Image066.jpg




 


comments(0) | trackbacks(0) | 競馬
 1/1PAGES